OUTCOME:成果

2022/02/14

久保田グループの研究成果がThe Journal of Clinical Investigationに掲載されました。

久保田グループの研究成果が国際誌The Journal of Clinical Investigationに掲載されました(論文はこちら)。慶応義塾大学でのプレスリリース「血管ががん細胞を転移させるユニークな仕組みを解明-転移を抑える新たな抗がん剤の開発に期待-」はこちら

2022/02/11

山門グループの研究成果がNeurologyに掲載されました。

パーキンソン病関連疾患研究において、山門グループの研究成果が国際学術誌Neurologyに掲載されました(論文はこちら)
プレスリリース「パーキンソン病における運動習慣の長期効果を確認~進行抑制に光明、活動の種類により異なる効果~」京都大学からはこちら。JST共同プレスからはこちら

 

2021/12/28

日置グループの研究成果がiScienceに掲載されました。

日置グループの研究成果が国際誌iScienceに掲載されました(論文はこちら)。
順天堂大学からのプレスリリース「全脳からシナプススケールにズームインするイメージング技術の開発に成功~ 組織透明化技術と電子顕微鏡技術の融合によりシームレスな観察を実現 ~」はこちら

2021/12/07

古川グループの研究成果がHuman Molecular Geneticsに掲載されました。

古川グループの研究成果が国際誌Human Molecular Geneticsに掲載されました(論文はこちら)。
プレスリリース「発達障害の関連遺伝子の欠損で網膜・視覚機能が変化~発達障害において感覚の過敏や鈍麻が生じるメカニズムの解明に貢献~」
大阪大学からはこちら。大阪大学蛋白質研究所からはこちら。JST共同プレスからはこちら

2021/10/14

山門グループの研究成果がMovement Disordersに掲載されました。

パーキンソン病関連疾患研究において、山門グループの研究成果が国際誌Movement Disordersに掲載されました(論文はこちら)
プレスリリース「パーキンソン病では前認知症段階で血中リンパ球が低下 -先制治療・病態解明の鍵-」
京都大学からはこちら。JST共同プレスからはこちら